まだまだ続く、ものぐさ主婦ツキノワがお届けする楽しい毎日! 息子のこぐまも加わって、目指せ!ラブラブ家族!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
いもむしと団らん
 
 
【2013/11/18 09:50】
 
 
おはようございます♪ツキノワです。
洗濯物がたっぷり2回分。
窓からひらひら揺れているのが見えます。
からっと乾いてくださいよ~。


さて、我が家のお野菜はジジ畑からの頂き物がほとんど。
新鮮な今抜いてきたお野菜が食べられて幸せです。
無農薬だし。


でも、無農薬と言うことは虫さんにもとってもおいしい。
外側の葉がほとんどレースのようになるまで食べられた白菜は、
水洗いするといつも5~6匹の芋虫さんがぷか~っと水に浮いてきます。


最初はちょっと引いていたのだけど、もう慣れました(笑)
虫が食べるくらい美味しいってことで、本当に柔らかくておいしいですし。
虫食いのところだって洗ってお鍋に入れちゃいます。負けるもんか。


ただスーパーに売っている白菜のように、外側を洗ってザクザク切るわけにはいきません。
どこに虫が潜んでいるか分からないので、基本は一枚一枚洗います。
手間かかるけど、安心安全がいいですね。


さてさて、そんなこんなで虫とは結構お近づきの我が家。
周りは畑だらけなので、洗濯物に虫が付いてくるもの日常茶飯事。
ジジからもらったお野菜を家で保管しておくと、
いつのまにか芋虫が出てきて壁にいたりするのも日常茶飯事。


最近はこぐまがトイレットペーパーを持ってきて、さっととり、
トイレに流してくれるようになりました。
顔に使命感があふれております(笑)


さて、夕べはくつろいでテレビを見ていました。
カーペットの上に座って、右手はフローリングに付いていたのですが、
そのほんの10cm位横に黒い物体がちらり。


何気なく見ると、5cmくらいのまるまるに太った芋虫がいました。



あなた、もしかしてずっとツキノワとテレビ見てました?!



思わずうわ~と叫ぶとこぐまが慌てて出動。
「かあちゃん、待っててっ!」
と言いながらいつものごとくやってくれました。



ありがとう、こぐま。


しかし、いくら虫が多い環境とはいえ、リビングでいもむしとテレビ見ることになるとはな~。
あ、ちなみに夏はカエルさんとリビングで過ごしたことがあります(笑)
どいつもこいつも、勝手に入ってくるな~っ!!!



スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
のこぎりクワガタの運命・・・
 
 
【2013/09/19 09:14】
 
 
おはようございます♪ツキノワです。
こぐまの運動会がせまってきてます。
初めてなので楽しみ~。
うまくダンスが踊れるといいね。



さて、この間バーベキューに行った時に、夫がのこぎりクワガタを捕まえました。
虫が怖いこぐま、遠巻きにみてましたが、
夫が「飼ってみる?」というと、「うん」と大きく頷きました。
夫とこぐまで世話することを約束させ、飼うことに。


飼育ケースとか、餌とか、止まり木とか、色々購入していざ飼育。
こぐまは「ちょこぽ」という名前を付けて、ケースに名札を張り付けてました。


みんな飼育ケースの横を通る度に、ちょこぽのことを覗いてます。
そういえば、我が家で初のペットだもんねぇ。


さて、ちょこちゃんには、朝夕の餌やりと時々水やりいうお世話があるのですが、
これ、いつの間にかツキノワがやってました。
だって、生き物だし。放っておくと死んじゃうし。男どもはやらないし。
気になるし~~~~。
これからどんなに頼まれたって犬とか猫とか飼わないって心に誓いました(笑)


本当はこぐまにやってもらわないといけないので、やっぱり一緒にしようっと。


実はツキノワも虫は苦手。実は実は犬も苦手(笑)
なのですが、こぐまには隠してます。
やはり大人が変な先入観を与えてはいけませんもんね。
どちらも平気なふりをしてます。(疲れます)



おっと、話がそれましたね。
このちょこちゃん、夫が越冬すると言っていたので、ツキノワそのつもりでした。
でも何となく気になって調べてみると、
夏に成虫になって活動したものは秋には死んじゃうんだとか。
ええ~っ!
秋の終わりぐらいに成虫になったものは、そのまま越冬するんだとか。
ええ~~~~っ!!


ってことは、今年の夏バリバリ活動してたちょこちゃんは、


もうすぐ死んじゃうってこと?


これを知って心が揺らぐツキノワ。
ちょこちゃんは、もう一花咲かせたんだろうか・・・。
まだ、人生を謳歌してないんじゃないだろうか・・・。
残り少ない人生、今からでも逃がしてあげた方がいいんじゃないかなぁ。


そんなことを夫にいうと、
「大丈夫だって、ちょこぽは生きる!」
と訳の分からない自信を口にしました。


え~、そりゃまれに越冬した個体はいるみたいだけど、
よほどしっかりした環境で管理した結果じゃないのかなぁ。


ちょこぽの身の振り方について悩むツキノワなのでした。



テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
蛍を見に行きました
 
 
【2013/06/19 09:36】
 
 
おはようございます♪ツキノワです。
ジメジメと湿気がきついですね。
湿度が上がってくると夫の体調に顕著に出るので湿度対策が大変です。


さて、昨日の夜、ちょろっと歩いて蛍を見に行ってきました。
毎年ツキノワ家は、車で30分くらいの距離にある蛍スポットに見に行っていたのですが、
今年はタイミングが合わずにいけてません。


昨日ご近所さんとお話しした時に、
「この辺の田んぼの用水でもちょっとだったらいるよ」
と聞いたツキノワとこぐま。
もうシーズンも終わるしこれを逃したら今年は見られないと思い作戦決行!


夫は帰ってきたらテコでも動かないタイプなので、
何とか夫の心を動かす方法を二人で考えました。
だって、家族みんなでみたいじゃないですか~、うふふ(能天気)


ということで、ごはんも食べ終わってくつろぎモードの夫の前にちゃんと正座したツキノワとこぐま。


「一緒に蛍を見に行きませんか?」(ツキノワ)


「お願いしますっ」(こぐま)



深々とお辞儀攻撃~!


この間発見したのだけど、こぐまのお辞儀って可愛いんですよ(親ばか)
ちゃんと正座しておひざも揃ってるし、おじぎするときに付く手もぴっと揃ってます。
幼稚園でこぐまのお辞儀を見てちょっと感動したツキノワ。
夫にもお辞儀攻撃を仕掛けてみました。


夫あっさり陥落~。


「でも俺は着替えねぇ」
といって、家に帰ってきたらすぐに着替える白シャツ(おっさんシャツ)のまま立ち上がりました。
まあ、暗いからいいですけど(笑)


それっておっさんへの道まっしぐらでは・・・


さて、5分ほど歩いて用水の所へたどり着くと、辺りは真っ暗。
しばらく目を凝らしていると、かすかにゆれる光を発見しました。


あ~、蛍、ちょっとだけどいるなぁ。


全部で発見したのは5匹程度でしたが、やっぱりいいものですね。
嬉しかったです。
こんな近所で見られるなら、来年はもう少し早い時期を狙ってみよう。
もっといっぱいみられるはず。


さて、用水のジャバジャバという音を聞いたこぐま。



しっこしたいっ!


というので早々に帰ってきました。
こぐまよ、暗示とか洗脳に弱いタイプかい?(笑)



テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ありさん、再び!
 
 
【2013/05/31 11:18】
 
 
こんにちは、ツキノワです。


さて、先日和室の畳の下からアリが出たと書きましたが、
今回キッチンから出ました(涙)


やっぱりな~、あきらめるはずはないと思っていましたが、
侵入経路をかえてきましたか。
それか別の巣の子たちでしょうか。


ツキノワ家は自然いっぱいワンダーランド(?)的な環境なので、
まあ仕方ありません。
いかに新築とはいえね(それが悲しい)


ツキノワもこの前よりパワーアップしましたよ。
アリの正体はヒメアリだということを突き止めました。
あ、すいません。大したパワーアップじゃなくて。


できるだけ生き物は殺したくないので、共存できる道があればいいのだけど、
でもヒメアリは肉食性。
人が汗をかいたりしたらたかってくるそうです。
ツキノワも手を何か所か噛まれてしまったし、なによりこぐまが噛まれたらかわいそう。


ということで、根絶を決意いたしました。
ヒメアリは我が家の敵とみなします。


さて、スーパーアリの巣コロリを買ってきて、設置しております。
昨日の昼に設置してから様子見。
とりあえずアリさんが遠慮深いといけないので、ケースの蓋ははずして
薬剤をパラパラとケースの外にも撒いてみました。
ゼリー状の餌もケースの外へちょっと移動。
でもゼリーはお嫌いみたいです(涙)


粒の方には何となく興味は示して集まってきてくれているのですが、
アリの体長1mm程度、アリの巣コロリの粒もそんな感じ。



これじゃぁ持って帰ってくれなさそう。



ということで、スプーンですりつぶしてみました。
結構わらわらと寄ってきている感じ。
でも、持って帰ってくれてなさそうな気がする・・・。


ということで、全国のヒメアリに悩む方々の体験を検索してみることに・・・。



おお!ヒメアリってツナ好きなんだっ!!


アリの巣コロリの粒をすりつぶして、少量のツナを混ぜてケースに戻すと効果てきめんだそうです。
ツナ買いに行こう。すぐに。


アリさんごめんなさい。
ツキノワ、こぐまのお肌を守るためにたたかわせていただきます。
願わくば今度は、おうちの外で餌を探してください。
(あ、巣全滅させたら今度はないのか・・・ちょっと心が痛みます)



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。